自分なりの肌荒れの対処法

私は肌荒れがひどいです。季節に応じてスキンケアの仕方をかえてます。

洗顔は泡立てをしっかりおこなって泡で顔全体を洗っていきます。お湯で洗い流すのではなくぬるま湯で洗い流していきます。その時は手をつかわないでシャワーのぬるま湯を直接顔を流していきます。絶対に手で流すことはやってません。流し終わったらタオルを使って軽くたたくような感じで水分をとっていきます。

次は角質ケアのジェルを使って角質ケアをしていきます。私は顔全体やっています。ポロポロ落ちてきます。ぬるま湯で流してからまた洗顔をしていきます。やり方は先ほどと一緒です。めんどくさいと思われがちですがお肌はツルツルになります。

お風呂から出たらたっぷりと化粧水をつけていきます。よく手でつけてる人を見かけますが私はかならずコットンにひたしてたから軽くたたきながら顔につけています。二回繰り返します。次は乳液はやらずに保湿クリームをつけていきます。私は指先でつけていきます。伸ばす感じでつけます。これが私のやり方です。

体調をなるだけいい状態でキープするために

あまり体力はありませんし、暑いの寒いの苦手です。
そんな私ではありますが、体調管理の観点からして、以下のような事に気を付けています。

まずは食生活から。元々便秘気味なので、意識して繊維質を摂るようにしています。例えば、納豆や玄米入りご飯、野菜類等。

それから朝はあまり食欲がないので、食べ過ぎないようにしています。果物を少し食べる位ですね。過敏性大腸炎(便秘と下痢を繰り返す病気)を患ってて、これまで何度もお腹を壊してきましたので。今は薬を服用していますから、それなりにお通じ等をコントロールできるようになりましたが、食べ過ぎると調子が悪くなりますので、控えています。

また夏場でもなるだけ温かいお湯を飲んでいます。エアコンの寒さで体が冷えますからね。

次に運動面。
ストレス解消と運動不足解消を兼ねて、なるだけ歩くようにしています。例えば、エレベーターよりも階段で上り下りする、一駅分歩く等。また、スマホのアプリで、歩数をカウントしてくれるものがあります。それをインストールして、毎日歩数をカウントしています。「今日はこれだけ歩いた」等、記録が残りますし、ちょっとした達成感があるので、買い物等で歩く事がささやかな楽しみになりました。後は、寝る前にヨガのストレッチをして、体をほぐす事くらいでしょうね。

最後に好きなものを。
気に入っている音楽を聴いています。ここ最近、大河ドラマのオープニング曲のクオリティの高さに改めて惹かれ、せっせと色んな曲を聴いています。やはり癒されますし、リラックスできますね。

食生活、運動、好きなもの。毎日無理しない程度にやっておりますが、極端に不調というワケではありません。
これからもこのような感じでゆるくやっていきたいです。

おでこの汗を抑える制汗剤
サラフェについて詳しく紹介しているサイトです。
http://www.boardiekartracing.com/