きれいな肌を保つために実践していること

30代に入って感じたのは季節を問わずに肌が乾燥し毛穴が開きやすくなったことです。また、女性ならではの月のモノに合わせて肌荒れや吹き出物ができやすく困っていました。

洗顔フォームや化粧水なども色々試しましたが期待できるほどの効果が無く劣化感は否めなかったのですが、肌に微生物がいることは周知ですが、この微生物の力を最大限使ってみようと思い、思い切って朝の洗顔フォームはせず水洗顔に変えてみました。

最初はテカリ感や匂いが何となく気になるのですが、水洗顔を始めて2週間位経つとそれらの症状が軽減され、肌荒れや吹き出物が全く無くなりました。

肌の乾燥や毛穴の開きも気にならなくなりました。朝だけの水洗顔だけで、後のお手入れはいつものように化粧水・乳液だけで他は何もいりません。

疲れたような肌感からサヨナラ出来たと私は思っています。また、日焼けもしにくい気がしますが、シミやそばかすは1年後位からじわじわとくるので油断せずに予防は必要だと思い対策は講じています。きめ細やかな肌の為に「水洗顔」はこれからも続けていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です